1985
☆第95号 1985年1月1日  【主張】 1985年--年頭にあたって--
                   【講演】 「原水禁運動と日本共産党」 吉田 嘉清氏
☆第96号 1985年2月1日  【主張】 85春闘勝利へ前進しょう!
☆第97号 1985年3月1日  【主張】 軍拡・行革・増税の中曽根政治と対決を!
☆第98号 1985年4月1日  【主張】 臨教審・誰のための「教育改革」か
                             --教育権を奪う「自由化」論--
☆第99号 1985年5月1日  【主張】 85春闘の結果と労働運動の課題
☆第100号 1985年6月1日 【主張】 宇宙軍拡阻止!ソ米交渉成功!
☆第101号 1985年7月1日 【主張】 85世界大会から宇宙軍拡阻止への統一闘争を!
☆第102号 1985年8月1日 【主張】 国鉄「分割・民営化」阻止
☆第103号 1985年9月1日 【主張】 85原水禁・世界大会 核戦争防止の統一闘争強化を!
☆第104号 1985年10月1日 【主張】ソ米軍縮交渉成功目指し国連軍縮週間を闘おう!
☆第105号 1985年11月1日 【主張】労青(準)結成10周年アピール
                          大衆運動の発展と反独占の青年の統一に向けて
☆第106号 1985年12月1日 【主張】軍拡・行革・中曽根の「戦後政治の総決算」に
                         大衆闘争で反撃を!
                   【論説】癒し難きセクト主義の業病--日本共産党17回大会-

トップページに戻る 【青年の旗索引簿】へ戻る