2010 Assert-archive


アサート No.386 2010年1月

【投稿】 難局・鳩山政権
—問われる政治姿勢の明確化—
【投稿】 スペシャルドラマ『坂の上の雲』に見る
公共放送のプロパガンダ機関化への変質
【投稿】 21世紀の「坂の上の雲」は可能か
【本の紹介】 『貧困の救いかた―貧しさと救済をめぐる世界史』他

アサート No.387 2010年2月

【投稿】 オバマ・鳩山、日米両政権の混迷
【投稿】 これ以上許されない生活と自治の破壊
-問われる橋下イズムとの戦い-
【投稿】 トヨタのリコール問題の背後にあるもの
【本の紹介】 「発禁『中国農民調査』抹殺裁判」
【コラム】 ひとりごと–貧困ビジネスの蔓延と社会保障–

アサート No.388 2010年3月

【投稿】 鳩山政権:驕りと軽挙・軽薄な政治への警鐘
【投稿】 国の財政危機を煽るものは誰か-その狙いはどこに
【投稿】 デフレ克服なるか 2010春闘
【書評】 『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』
【本の紹介】 『赤いゲッベルス - ミュンツェンベルクとその時代』

アサート No.389 2010年4月

【投稿】 辞任論まで飛び出す鳩山政権の迷走
【投稿】 大阪復権とは無縁の「大阪都」構想
【投稿】 米の医療制度改革法の成立と鳩山連立政権の医療政策200日
【投稿】 「チョナン」爆沈の衝撃
【本の紹介】 『趙紫陽 極秘回想録 天安門事件「大弾圧」の舞台裏!』
【書評】  鈴木正著 『九条と一条—-平和主義と普遍的妥協の精神』
【追悼】 「改憲阻止のつどい・大阪」代表井上淳一さん、急逝

アサート No.390 2010年5月

【投稿】 辺野古回帰・鳩山政権存在意義そのものの否定
【投稿】 高速増殖炉もんじゅの運転再開
【投稿】 続「チョナン」爆沈の衝撃
【本の紹介】 『我、知事に敗れたり 二〇〇九年九月 堺市長選』
(その1)「橋下イズム」への巻き返しの書
(その2)民主主義を冒涜する橋下知事のファシズム的独裁的手法を徹底批判

アサート No.391 2010年6月

【投稿】 菅新政権:「国民生活が第一」から
「財政再建が第一」への路線転換
【投稿】 「最少不幸社会」は右を向くのか、左を向くのか?
【本の紹介】 『マルクスへ帰れ RUBEL on KARL MARX』
【コラム】 ひとりごと—参議院選挙、緊張感のある結果を望む—

アサート No.392 2010年7月

【投稿】 菅新政権:参院選敗北が明らかにしたもの
【投稿】 韓国哨戒艦沈没事件と情報操作
【投稿】 修正加速するアメリカの世界戦略と東アジアの情勢
【本の紹介】 『税を直す』
【コラム】 ひとりごと–民主党は、もう一度出直した方がいい–

アサート No.393 2010年8月

【投稿】 核抑止論からの脱却こそが民主党政権の生命線
【投稿】 世論操作はいかに行われたか・また行われるか
【投稿】 「みんなの党」–矛盾を抱える新自由主義–
【投稿】 「へいわに!たのしく!くらしたい!」
【日々雑感】—65年目の「8月」に思う—
【本の紹介】 『原爆の記憶 - ヒロシマ/ナガサキの思想』
【コラム】 ひとりごと—若者はなぜ損をするのか-

アサート No.394 2010年9月

【投稿】 菅改造政権と名護市議選、オスプレイ配備
【投稿】 尖閣諸島における中国漁船衝突事件と日中関係の緊張
【投稿】 あえて、民主党代表選–路線の今後
【人権ひとりごと】 私の人権考
【日々雑感】—誤認ということ二題—

アサート No.395 2010年10月

【投稿】 菅政権と危険で挑発的な前原・枝野路線
【投稿】 「正義」のゆくえ
-「自分だけが正しい」という思い込みはさらなる混乱を招く
【投稿】 北朝鮮の権力世襲と東アジア情勢
【書評】 『ナマコを歩く──現場から考える生物多様性と文化多様性』
【日々雑感】 最近涙したこと、その1
【訃報】 横田三郎先生 急逝

アサート No.396 2010年11月

【投稿】 菅内閣・民主党政権凋落の真の原因
【投稿】 高速増殖炉「もんじゅ」の棺桶化が進むのか
【編集部への通信】 井上 清著『尖閣列島 釣魚諸島の史的解明』
【書評】 「ポピュリズムへの反撃-現代民主主義復活の条件」
【コラム】 ひとりごと —迷走する民主党に思う—
【日々雑感】 最近涙したこと、その2

アサート No.397 2010年12月

【投稿】 デッドロックに乗り上げた菅政権
【投稿】 アメリカのパワー衰退とユーラシア大陸の台頭
【投稿】 軍拡進める新防衛大綱
【投稿】 アマゾン・ボイコットを!
【編集部への通信】 カール=ヘンリク・ロベール著
『[新装版]ナチュラル・ステップ』(スウェーデンにおける人と企業の環境教育)